野生動物とヒトの明日を考える・株式会社EGO

お知らせ

2018年

 

ダニ対策はお済ですか?

最近問題になっているマダニによる感染症ですが、野生動物の被害対策においても他人事ではありません。

当社では、獣医学的な視点からマダニの生態や野外活動時の注意点などをお教えします。

お気軽にご相談ください。

>> EGOの事業内容はこちら

日々是好日

2019年

11月

17日

ついに購入!!

今年は、当社でもクマの捕獲対応の依頼が多かったので、ついに会社でクマわなを購入しました。

クマが居ついてしまっているところでは、イノシシ用のはこわななどに入ってしまうので、できるだけはこわなは閉じて、このようなドラム缶式のわなで捕獲しないと、作業者の安全が確保できません。出番が無いにこしたことはないのですが・・・、これからの活躍に期待です。wrote:mai

2019年

10月

31日

一石二鳥?

最近、よく見かけるようになったざる菊。耕作放棄地対策にもなるし、見た目も綺麗だし、地域のみなさんのつながりや健康維持にも役立つし、と一石何鳥?になりますかね。

鳥獣対策の一つとして、こういう取り組みが進むといいですね。wrote:mai

2019年

8月

09日

出たわね~(>_<)

山梨県ツキノワグマレスキューのお手伝いでクマの放獣作業中に見つけたダニ達です。

この子はたくさんついてましたね~。自分についていたらと思うぞっとします。

当社では今年の現場は、ヤマビルだけでなくダニ対策もしっかり行って対応したいと思います。wrote:mai

 

2019年

6月

03日

出るわね~(^_^;)

神奈川県内の調査で、車を降りて3分でキチマダニが付きました。

ダニが多い季節です。

フィールドワーカーの皆様。野外業務時には、ディートをお忘れなく!!

wrote:sakichan&mai

2019年

5月

08日

今年も大漁?大猟?大量?

今年もサル対策を行っている神奈川県内において、未収穫のミカンをいただきました。

大変美味しいのですが、主に捕獲用の餌に使っています。もったいないことですが、このような取り組みが進めば、放棄果樹対策にもつながるのではと思います。wrote:mai