野生動物とヒトの明日を考える・株式会社EGO

お知らせ

令和4年度は業務飛躍の年です!!

地域環境管理、One Healthへ

これまで当社では、ニホンザルの個体数調整を中心に野生動物の捕獲を行ってきましたが、

対象地域での個体数調整が進み、新たな被害を防ぐための追い払い技術指導やニホンザルだけでなく地域の野生動物管理に必要な技術支援、環境管理に業務が変化していきました。

今年度はさらに人と動物が近くなると生まれてしまう感染症の問題などにも目を向けて、業務を進めていきます。

これからも人と動物が相互に暮らしやすくなるよう日々頑張っていきます。

>> EGOの事業内容はこちら

日々是好日

2022年

4月

05日

最新ツールと山童

山童の抵抗にあいましたが、無事にICTのドロップネットを設置しました。今回は警戒心の高まったサル用に設置してみましたが、シカなどにも使える最新便利ツールです。

ちなみに山童は、コロナ過で自宅保育になり急遽同行させたスタッフの子供です。写真の加工が面白くて載せてみました。

みなさんの中にも今年度末はご苦労された方もいるかと思います。幸い当社は社長以下、理解のあるスタッフばかりですので、問題なく作業に同行していました(^^)。wrote:mai

2022年

2月

19日

切ないですね

先日、個体数調整で捕獲されたサル個体にシラミがいました。

サルは、よく仲間同士で毛づくろいをしている様子をご覧になるかと思います。

この子は、群れの仲間に毛づくろいしてもらえていなかったようです。自分で取りづらそうな部位にたくさんいました。wrote:mai

2022年

1月

13日

人は快適♪ でも…

警戒心が高まり、わなに入らなくなった野生動物の捕獲には、麻酔銃を用いることが多いです。対象動物の行動を予測し、移動ルートなどで待ち伏せします。

そこで必需品なのが迷彩のシェードです。これまでは小さめのものを使っていたのですが、

〇〇azon様を駆使して検索し、大き目シェード見つけました。

これで長時間の待機も楽ちん♪ と思ったら来なくなりました。

ちょっと大きすぎたか(;一_一) wrote:mai

2021年

12月

02日

お世話になります。

野生動物業務で、必須アイテムのセンサーカメラさん。出没状況や獣種に合わせて、あっちこっちに移動、設置を繰り返します。その際に、便利なのが、100均アイテム。当社では、こんな感じであらかじめセッティングしています。最近、仕入れた設置方法では、同じく100均のカメラスタンドを使用するのだとか・・・。

いやはや、私の若いころは、1万円台でセンカメは買えなかったし、100均もこんな充実してなかったな~。便利な時代になったもんです。

その代わり、物を大事にしなくなった気もしますが・・・。wrote:mai

2021年

10月

21日

珍しい美人さん

アライグマ捕獲で珍しい子に会いました。

まだ子供タヌキなので、無事に生き延びてくれるといいですね。wrote:mai